PTSD 克服 方法

Image Replacement

許す

k-49.gif

いつまでもPTSDやトラウマで悩んでいる人は自分に危害を加えた人や状況を憎んでいる場合があります。

加えてあの時もしあそこに行かなかったら・・・とかあの人にあんなこと言われなかったらとか・・・とか過ぎてしまった出来事なのにずっとそれにとらわれて、相手を憎んでいる場合があります。

またはあの時忠告を受けたのに聞かなかった自分が悪いからこうなったなど自分を責め、憎んでいる場合もあります。

自分自身であれ、自分以外の人であれ、人を憎んでいる間は幸せになれません。

心に安堵がもたらされることがないからです。

憎しみで一番傷つくのは他でもないあなた自身の心と体です。

自分も他人も憎むのはもうやめましょう。
自分も自分以外の人も許して下さい。

どんなに相手が酷いことをしても許すのか?と言われそうですが許して下さい。

相手を受け入れるとか好きになれとかいうことではないのです。
相手を受け入れられるのは理想ですが、そこまでしなくていいのです。
ただ言葉に出して言ってください。

「私は●●さんを許します。」

「私は私自身を許します。」


後はあなたが憎い相手のことを考えるのを止めるということです。

憎い相手のことを考えれば、あなたの心の設計図に憎しみの種を植えていることになるからです。
だから許すと言ったあとは憎しみの出来事について考えないようにしてください。

相手のためじゃありません。

あなた自身の幸せのために許すのです。

あなたの幸せにつながることを考えてください。

あなたの心が沢山の楽しいこと、うれしいこと、ワクワクするようなことでいっぱいにして、憎しみの居場所が入る隙間を作らないようにしましょう。

あなたの幸せはあなたの心が作るのです。
幸せは実は感じるものなのです。

どんな小さなことでも幸せを感じるようになると憎しみの居場所がなくなってどこかへ行ってしまいます。
あなたの幸せのために自分も他人も許してしまいましょう。

無料で読めるレポート

自分の生き方に
自信がない・・・


でもこのままで
いいんだろうか・・・


いや、いいはずがない!

自分を変えてもっと人生を楽しみたい!

そんなあなたに読んでほしいレポートです。

今なら無料で手に入れる事ができます。

>>レポートを無料で
手に入れる!<<